FC2ブログ

薄曇り

2018.04.20.18:56

前に進む際に視界が良好とは限らない。薄曇りの時もあれば、真っ暗な時もある。でも、立ち尽くしている時間はないわけで、考えながらでも進まないといけない。モヤモヤした気持ちは晴れる事はなくとも、前へ前へ進んで行きたいと思う。そんな春です。
スポンサーサイト

安全地帯を歌う為

2018.02.27.19:59

クリニックの音響設備を変えました。安全地帯を歌う為です。嘘ですが、クリニックにはなかなか高級なモノを入れました。これでいつでもライブ出来ます。

何でも

2017.04.26.15:42

作りたくない当たり前動画を作った。当たり前、当たり前、当たり前動画~♫
当たり前動画

いやいやいや

2016.12.13.22:07

私は毎日コレを飲みます。いやいやいやー明日への活力ですね。毎晩毎晩飲み過ぎだというご意見もありますが。。

私服

2016.11.08.19:35

いつものネイビーの仕事服を忘れました。

いつもは院内に置いているのですが、今日はゼロ枚でした。開院してから、白衣は二度と着ないと決めていたので、白衣は全部捨てて手元にはありません。仕方なく、医者になって初めて私服で診察をしました。何ともまあ、しっくり来ない1日でしたね。

小児科の先生の中には、子供たちが怖がるからと、私服やポロシャツで診察する事がよくよくありますね。子供たちに配慮した良き小児科医師の思考だし、小児科医師だから許されるのかも知れません。

でも、私は私服で診察はしたくありません。まともな私服がない、ポロシャツは嫌い、そもそも服に興味がない等の理由もあるかも知れませんが、いくら小児科と言えど、仕事は仕事として仕事着を着たい、着るべきだと自分自身は考えていて、私服やポロシャツでの診察スタイルは自分の医師像、ポリシーには全くないわけです。誤解があると嫌なので、加筆しますが、私服やポロシャツなどで診察する小児科の先生が変だとかオカシイと言っているわけではないので、悪しからず。。

私が医者として働く際には小児科であれ何であれ、こんな、あんな格好がいいかな~と自分が思っているだけで、何が良いとか悪いとかと言う話ではありません。まあ、よく万人がやる事、普遍的な小児科の先生の振る舞いはしたくないと言う、天邪鬼的な考えは必ずあるけれど。今日の私服診察は上半身裸での診察と同じくらいレアでした。

そうそう、聴診器を首に掛ける医者は偉そうだという素人さんからの指摘とか、身内の医者からの苦言もありますね。私はね、医者は聴診器を首から掛けるもんだと思っているし、それがしたくてこの稼業をしている側面もあります。だから、私は聴診器は首に掛けます、ただ、それだけ。

余談でした。

プロフィール

おのセンセ

Author:おのセンセ
おの小児科 院長 おのセンセのブログへようこそ!日々思った事や感じた事、時々病気のお話しなど、フランクに書けたらいいな~って思っています。よろしくどうぞ!

最新記事
カテゴリ
FC2プロフ