FC2ブログ

急速充電

2019.01.07.19:19

年末年始はタイ バンコクに居ました。

毎度の様に何をするわけではないのですが、タイの友人に会ったり、自宅で使うタイの物や食材の買い足しくらいでしょうか。後はプール、仮眠、プールでした。毎回の事です。

今回有難かった一つは朝食の屋台や飲食店に比較的恵まれた点でしょうか。昨今のバンコクは衛生上、見た目の問題とやらで屋台や露店を出さない方向へ進んでいます。日本みたいな整然とした街に、国にしたいのだろうけれど、それはタイにとってマイナスに働くと思っていて、非常に残念だなぁと感じています。TUKTUK の台数も減り、下手したら乗り入れ禁止区域まである。これまたタイ、バンコクの売りを自ら潰している気がして残念でなりません。どこかでそれに気づき、タイらしいタイ、バンコクらしいバンコクを発展と共にで良いから残して欲しいと願って止みません。

今回は初めてスクンビット通りという地域にホテルを予約しました。今まで20年、バンコクには行っていますが、実は避けていた場所、今回は基本のホテルが全て満室だった為、仕方なしに押さえました。理由は単純に一つ、日本人が山ほどいるからです。現地在住はいざ知らず、日本人観光客の多くもこの界隈に宿泊するの事が多く、何処でも日本人に会うし、日本の文字を見る事になります。

個人的に観光客として団体や家族同士、友人同士などで外国に来る日本人が好きではありません。それは何故か。答えは単純です。つるむとイキるからです。

タイ人は別として、諸外国の方々に英語なら英語で直接何かを言う勇気は全くないくせに、仲間内や奥さんや一緒に来た家族さんには日本語で外国の素行が悪いだの何だのとイキって話をします。注意するなら英語でその場で注意なりなんなりアクションを起こせば良いだけで、それをしない、出来ない、勇気がないのが、日本人あるあるですね。もっと、1人の人間として、つるむとデカイ態度を取るのではなく、1:1で物が言える、何かが出来る、そんな日本人が増えたらこの国はもっともっと出来る国になると思う。まあ、そう言った日本人は海外に流出するのだろうけれど。

話は逸れましたが、これからは再びスクンビット通りを避け、日本人には約束しないと会えない場所にホテルを構えたいと思います。耳障りなネガティブ、イキった日本語をバンコクで聞きたくはない、そう痛感しました。ある程度、予想はしていましたが、僕には合わないエリアでした。尚、当たり前ですが、そんな方々ばかりではなく、頑張ってその地区で働かれている日本人の方もいらっしゃいます。

真冬に海外に行くだけで有難い中、バンコクでゆっくりし、午前中はプール三昧、そんな1週間でした。相変わらず観光地には行かない僕ら家族だけれど、家族が多いと動くにはかなりのトルクが必要になります。だから、良い、今のスタイルで。

さ、2019年はありきたりな二文字だけれど、仕事に関しては飛躍の一年です。自分の体調と相談しながら、頼りにしているスタッフに助けてもらいながら、新しい物を発信して行きたいと思っています。あ、もちろん楽しみながらね。本年もよろしくお願いします。

大阪行きのタイ国際航空の機内で

スポンサーサイト

タイフェア明石

2018.08.07.17:13

今年、第1回のタイフェア明石が行われます。お世話になっている方がご尽力され、素晴らしい2日間になることを楽しみにしています。当院も微力ではありますが、協賛させていただきました。有難くもタイ国際の下に当院のロゴを入れて頂きました。

さあ、皆さんも明石でお会いしましょう!私はTUKTUKとドローンで参戦します。

38528899_1715531748524458_2794722235821064192_n.jpg

タイフェスティバル大阪

2018.05.22.07:50

週末、2日連続でタイフェスに行きました。

土曜日は肌寒く来場者はきっとまあまあだったと思いますが、日曜日は快晴で会場は大混雑でした。食べ物なんて長蛇の列で買えたものではなく、11時前に少しだけ買っておいて良かったと思いました。

毎回大して買い物はしないし、食べないのですが、タイ一色のイベントなので、自然と足が向きます。

皆さんも来年是非、お出掛け下さい。

誰のため?

2018.03.07.21:51

今年も大阪でタイフェスティバルがあります。出場歌手の方々が例年より早く決まったか決まらないかでワイワイしています。残念ながら、出場の噂を聞いた歌手の方々、誰も知りません。

これは、タイ人の方々やタイフリークの方々以外は分かるわけがないので致し方がありませんね。

が、実際、この催しはどんな目的で、誰相手なんでしょうね、ふとそう思います。

フェスの行き帰りの道中、お目当てで来られた方々のご感想は実に様々です。つまらない、不味い、辛くない、誰あれ?なんてよく聞きます。

イベントの趣旨は何なのか、最近、分からなくなってきました。まあ、別に僕は部外者だしマニアでもないから、どうでもいいのですが。

フェス自体、在日のタイ人の方々のためはもちろんですが、タイフリーク、いわゆるタイマニアの方々向けに作り上げては先行き不透明かなと思います。

僕はもう、お店を少しみて、知り合いの方にご挨拶して、まあまあ高いタイ料理と高いタイビールを頂いて早々に帰る数年です。

タイを知らない、知りたい、ちょっと苦手意識が方に丁度良いイベントになれば良いと思います。もっと多くの方々にタイを知って欲しい、行って欲しい、そして好きになって欲しい、が本来のあるべき姿かなと思っています。

2016.08.10.14:21

私の里は東灘区だけれど、海外にも里があります。

タイのバンコクです。今回も開業間も無いクリニックのくせに、ベテランクリニック並みに休ませて頂きました。

タイのバンコクに何があるって訳ではないし、何をするわけでもないけれど、定期的にその場の空気を吸い、そこに住む方々に会いたくなります。

今回、残念ながら、20年来のタイ人の友人達には逢えなかったけれど、近いうちにまた里に帰る口実が出来たかなと思っています。
プロフィール

おのセンセ

Author:おのセンセ
おの小児科 院長 おのセンセのブログへようこそ!日々思った事や感じた事、時々病気のお話しなど、フランクに書けたらいいな~って思っています。よろしくどうぞ!

最新記事
カテゴリ
FC2プロフ