FC2ブログ

ポケベル

2020.02.14.15:23

医者になりたての頃はポケベルでした。

本当に嫌なツールで、何度も捨てたくなった記憶があります。

まともな内容ならいざ知らず、緊急かと思いコールバックしたら、なあ、お前今何してるんや?とか。

だから、最後は院内放送で呼ばれるまでポケベルには出ませんでした。緊急なら最初から院内放送でしたし。

とても嫌な思い出しかないポケベル、今は逆に持ってみたいですが。

スポンサーサイト



買い物依存症

2020.01.27.19:23

僕は今、買い物依存症だと思います。スタッフからもそう言われています。また買ったんですか!!が毎日。。

まあ、クリニックのおもちゃが大半だけれど、自分の服や万年筆もいつもよりやたらと買います。

病気だとは認識しているけれど、心の安定がない証拠だろう、ストレスの吐口が今、買い物に向いている。怒鳴り散らしたり、物に当たったり、賭け事をするより可愛いもんですが。Nikonの新しいカメラも!なんて思っていたけれど、さすがに高額過ぎて止めました。

きっとそろそろ落ち着く気がしますが、気がつけば色々と検索しています。最近は飛行機のコクピットを探しております。はい、病気ですな。

いつか治りますように。

矢沢永吉という超人

2019.12.05.15:32

ROCK MUST GO ON

矢沢永吉

こんな大人になりたいな

2139490_201907080055406001562557208c.jpg

同窓会

2019.11.25.20:09

大きな同窓会には今まで参加した事はありませんでした。過去は過去だし、集まって当時を懐かしんだり今を報告し合う事に魅力を感じなかったからです。

まあ、それ以前に大人数が苦手なので、自分の居場所をいつも見出せず、最初から最後まで孤立する、それが目に見えて分かる。要は社交的でもないし、協調性もない、話をすれば毒のある話ばかり、そんな人間に同窓会は一番遠い催しの一つでした。

が、今回はネット社会の賜物でしょうか、開業医の宿命でしょうか、地下に潜る事が出来ず、数名の同期の方々からお誘いを受け、鉛の様な重たい腰を上げ、高知市内で行われた同窓会に参加してみました。

医者になって20年、ほとんど全ての同期が卒業以来の再会でした。時が流れてきて、皆さん見た目も変わったのかなと思っていましたが、さすが働き盛りの皆さん、あまり当時とお変わりのない感じでしたね。

僕は学生時代の同期の思い出は皆無に等しいので、皆さんの近況や皆さんが偉くなって凄いポストに就いているのを感心しながら聞いていただけでした。予想通り、居場所を探しても見つからず、結局は会場の片隅に偶然確保された自分の席にずっと居ました。

全員に声を掛けて回る方、楽しそうに肩を組んでいる方、絶えず楽しそうな談笑が続くグループ、そうした光景を片隅から眺めつつ、ごく一部のマニアックな同期と毒入り話やくだらない話をし、ニヒルな笑いに包まれていました。

きっともう同窓会には出席しないと思うけれど、今回は僕なんかを誘ってくれて有り難く思うし、お会いした方々がお元気そうで嬉しかったです。

まあ、一番嬉しかったのは、ある同期に、俺行くからお酒の相手くらいしてや、と手紙を出したところ、渋々ながら出席してくれた事ですね。当日、来い!みたいな手紙やったから、とりあえず来たよ、いつもなら子供を寝かしつけゆう時間やき、と言われ、逆に嬉しかったです。短い時間だったので、話はほとんど出来なかったけれど、お顔を拝見し、変わらないお声が聞けただけで満足でした。

同窓会を離れた三次会はコア過ぎる二人と学生時代に良く行った居酒屋でくだらない毒話に花を咲かせ、高知の夜は終わりました。

大勢の集まりはこれが最初で最後だろうけれど、同期は死ぬまで同期、会える時には会って話が出来たらなと思いました。皆さん、これからもお元気で、各地でのご活躍を応援しています。

背筋

2019.11.25.08:14

週末、15年以上ぶりに恩師にお会いしました。高知県高知市の救急病院、近森病院の浜重先生です。僕は先生の下で医者の道を歩み始め、色々あったけれど、今に至ります。

恩師の先生はいっぱいいらっしゃいますが、先生以上の恩師は今のところ居ません。それだけ僕へ影響力を及ぼした先生で、今の診療スタンスや仕事観にも通じていると思っています。

時は流れ、僕が高知を離れてから初めてお会いした先生は数百倍丸くなり、優しくなっていました。今の研修医からは可愛いとさえ言われているようで、僕の研修医時代では考えられない変わり様、それも人間、医者、浜重のアジなんだろうなと思っています。

お互い歳をとり、立場も変わりましたが、低音ベースの先生のお声は昔のままで、楽しいリラックスした再会ではありました。が、研修医時代同様、背筋は伸びていたと思います。

いつまでもお元気で僕ら門下の憧れでいて欲しいと思います。

プロフィール

おのセンセ

Author:おのセンセ
おの小児科 院長 おのセンセのブログへようこそ!日々思った事や感じた事、時々病気のお話しなど、フランクに書けたらいいな~って思っています。よろしくどうぞ!

最新記事
カテゴリ
FC2プロフ