携帯電話

2017.09.15.07:47

携帯電話のパスワードを忘れてしまい、初期化しました。全ての連絡先や写真は消え去りました。でも大丈夫、大して写真も撮ってませんし、大した多さの連絡先ではないから。

iPhone発売以来、ずっとiPhoneです。これからもiPhoneですが、パソコン同期は絶対しません。

ゴンの写真だけ妻から貰いました。

スポンサーサイト

当たり前

2017.08.05.16:45

当たり前ですが、僕は医師であるけれど、経営者でもあります。

経営者ってほどの規模ではないけれど、働いてくれるスタッフがいる組織の代表だから、やはり経営者ということになりますね。

別の一般的な表現がありますね。それは院長という表現です。実は僕は院長という表現、単語があまり好きではなく、自分では代表と書き続けています。自分が院長だとは実は自覚していない。

単なるこだわり、偏見なだけだろうけれど、院長ってのは広く部屋にデスクを構え、華やかな経歴をお持ちで、多くの来客やスタッフと病院を運営し、色白+ネクタイというイメージです。僕は全く違う。

僕はそんな人間でもないし、そんな医師でもない。クリニックの代表は院長やんと言われたらそれまでだけれど、僕は自覚がないから周りを惑わすのだと思いますね。でも、僕は自分が院長だとは思っていません、。きっとずっとそんな感じかな。

院長、経営者、代表にはちょっとした差が実はあって、僕はそこにこだわっています。同じやんと言われるのは分かっていますが、同じではないんですね。僕は今、代表で経営者です。代表って、何だかインチキくさくて個人的には好きな肩書き、肩書きなんてそんなもんが丁度良い。

もっと言うなら、肩書きなんかどーでもいい。敢えて言うと、僕は代表取締役や理事長レベルになりたい。その肩書きがある方からは笑われますが、自分の身の丈にあわない、インチキくさい肩書きは僕にとって逆に魅力的です。理事長って、ぷっ、が最高ですね。

代表取締役刑事
by舘ひろし


大学生の僕、イケメン

遅い、遅い、遅い

2017.07.24.19:18

とにかく遅いとイライラします。

昔に比べたらマシにはなったけど、まだまだ他の方々に比べると直ぐにイライラする方だと思う。ぜったいに飲食店では並ばない、基本、待ってまで何かを食べたいとは僕自身は思わないから。

何でも早ければ良いってもんではないけれど、何かの値段を提示するとか、カタログを持って来るなんて正直、やる気になれば1時間で余るはず。

色々な大きな組織を相手にしている方々は基本、当院レベルは後回しにするでしょう。それはそれで良いけれど、きょうび、メールに資料を添付したり色々出来るわけだから、さっさとして欲しいと思います。

関係ないけど、このお店の仕事は早い


ネタ

2017.07.11.17:39

まみたん、という雑誌にコラムを掲載しています。

ご覧になられた方々もいらっしゃると思います。今回のシリーズは医学的な内容はほとんど書かず、私の趣味や生活、想いでや思いなどを書くこととし、少しでも身近に感じて頂けたらなと思って執筆しています。

色々なネタはあるにはあるのですが、どうしても公に書けることと書けない事があるため、書けることから面白そうな、そして少しくだらない内容を選別しコラム化しています。

今までは校了、校了に振り回されていましたので、ある程度、書き溜めていて、もう秋口くらいまでの原稿は既に仕上がっています。

後から見ると、大した内容ではないけれど、まあ、それが今回のコラムのテーマであるため、今のところまあまあな出来ではないかなと思います。バックナンバーはHPのメディア掲載の場所に載せていますのでご覧ください。

現在は10月号の最終校正を行っています。

1:1

2017.07.06.19:37

一つの媒体で一つの事を伝える事が一番効果的だと言われています。

しかし、実際は欲や期待が出て、色々な事を載せこみたくなるし、実際、載せましたが、大した反応は得られません。

簡単に言うと、ごちゃごちゃ書いてもほとんどの方が読まない、理解しない、興味を持たないという事です。

これは病気などの説明でも同じで、色々とご説明しても、その中の一つか二つのワードしか記憶に残らないものです。だからこそ、分かりやすい端的な説明が医師には求められていると思います。

要はね。。と言った感じでポイントだけを最後に強調した方が良い気がしますね。なかなか医学的な内容を数分でご理解頂くのは至難の業ではありますが、それが基本であり一番大切なので色々とあの手この手でお伝えしたいと思っています。

話が少し逸れましたが、1:1のルールというか法則は広告の世界で大切で、先に書きました媒体いわゆる、チラシ、動画、フリーペーパー、CM、看板などなどですが、ポイントは色々と一つのツールに対して書かない、述べない事ですね。

1つに対しては1つ、が広告の基礎らしいです。無論、有名人を起用したり、有名商品の派生品の宣伝方法は全く別ですが。


鴻池の商業施設です、当院の宣伝カー、分かりますか?
プロフィール

おのセンセ

Author:おのセンセ
おの小児科 院長 おのセンセのブログへようこそ!日々思った事や感じた事、時々病気のお話しなど、フランクに書けたらいいな~って思っています。よろしくどうぞ!

最新記事
カテゴリ
FC2プロフ