手と頭

2017.07.08.13:30

診療は全てデジタル化されていて、受付から会計、予約まで全てですね。最近では当たり前で、当院よりデジタル化が進んでいるクリニックや病院は山ほどあるでしょうね。説明もiPadで、なんかも多いと聞いています。

僕は意外とデジタル好きで、色々な事に手を出していますが、正直、デジタルオンリーは無機質でつまらないとも思っています。

前にも書きましたが、そういった理由でシステム手帳を持ち歩き、予定管理やアイデアメモ、議事録は手書きをしています。最近では携帯で全てを管理している方々、多いのではないでしょうか?かなり便利な事は理解してるし、やろうと思えば出来ます。

でも、僕のこだわりというか何というか、携帯などのデジタルからはブログやSNS、情報収集だけをし、その得た情報を選別し有用な物だけを手帳に転記するようにしています。

一見無駄で、転記ミスというリスクもあるのだけれど、手で書くという動作が入るだけで、少し多く脳を動かす事が出来ると僕は思っています。

お世話になっている万年筆の店主は、万年筆は人の人生を変える事が出来ると謳っていらっしゃいます。僕もそれに同感であると共に、万年筆はじめ、筆記具で書く動作は逆に変わらないでも良い自分の側面にも気付かされると感じています。

店主のおっしゃる事には哲学的要素が含まれているだろうから、より深く所は年と共に理解できたりするんだと思います。いつもこうして話が逸れるのですが、今回は逸れたままで、終わりです。

福岡の面白そうなイベントの成功を関西から願っています。

スポンサーサイト
プロフィール

おのセンセ

Author:おのセンセ
おの小児科 院長 おのセンセのブログへようこそ!日々思った事や感じた事、時々病気のお話しなど、フランクに書けたらいいな~って思っています。よろしくどうぞ!

最新記事
カテゴリ
FC2プロフ