安いは良い事か

2017.11.24.19:30

何だかブラックフライデーなるキーワードが出てきた。イオンやユニクロなども参画しているみたいで、ユニクロの駐車場は満車、いっぱいのお客さんが来ている様だった。

こうした現象を引き起こす事は顧客には良いのだろうけれど、経済という括りでは果たしてどうなんだろう?結局は安いし物に群がり、安定した経済効果は得られないのではないかな?

高いより安い方が良いけれど、安かろう悪かろうという言葉もある。同じ品質、同じ物なら安い方が良いけれど、そうでない場合の安さには裏があります。高い物もそれなりに売れているとは聞くけれど、その買主の主体は日本人ではなく外国人観光客だ。

バーゲン、特売、セールと聞いて人は群がるわけだけれど、薄利多売の為、お金は回らない。日本は石油でも湧かない限り、この現象は変わらないのかな?政治家はデフレ脱却と何年も謳うけれど、実現はなかなか難しい。

無論、不景気や低賃金などを全て政治のせいだと怒るのは論外、結局は個人個人の努力や企業努力に左右される面が多いかなと思っています。


欲しいけど、高い!ではアカンのだけれど。。
スポンサーサイト
プロフィール

おのセンセ

Author:おのセンセ
おの小児科 院長 おのセンセのブログへようこそ!日々思った事や感じた事、時々病気のお話しなど、フランクに書けたらいいな~って思っています。よろしくどうぞ!

最新記事
カテゴリ
FC2プロフ