FC2ブログ

記憶

2018.02.03.15:26

僕は幼少期、スイスに少し居ました。色々な思い出はフリーペーパーに書きました。ホームページにも掲載しています。そこで書かなかった、書きそびれた事を書いてみます。

スイスだけではないでしょうけれど、ご高齢の方や障害をお持ちの方が転倒したりした際は四方八方から人が助けに来ていました。何度もそんな光景を目にし、凄いなと思いました。もう何十年も前の話です。

ふと思います。今の日本はどうなんかな、と。

見て見ぬふりは少ないとは思うけれど、他の人の動きを見てからワンテンポ遅めに反応する気がします。僕は当時のスイスの大人たちの原始反射とも思える迅速さに敬意を表するくらいです。

今日、西宮のある場所でご婦人が歩行器ごと倒れていました。手を差し伸べる方、通り過ぎる方、遠巻きに見る方、携帯で写真撮る方、車から写真を撮る方、様々でした。手が足りないのが明らかなのに車を止めないドライバー、関わりたくないという日本人らしい行動です。
まだまだ日本はイマイチだなと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

おのセンセ

Author:おのセンセ
おの小児科 院長 おのセンセのブログへようこそ!日々思った事や感じた事、時々病気のお話しなど、フランクに書けたらいいな~って思っています。よろしくどうぞ!

最新記事
カテゴリ
FC2プロフ