ナワバリ

2018.02.08.15:24

とある場所で開業しようとしたことがあります。今おもえば、経営は相当苦労しないと難しい場所だったかなと思っていますが、それは今だから分かるだけで、当時は本気でした。

その地区を管轄する医師会に事前にご挨拶に行くと、大反対の嵐、しまいには競合の医者が直接来て、君は私の首にナイフを突き刺す気か?仲良くは出来ない。ここは私のナワバリ、飯のタネだ。と訳の分からない事を睨みながら私に言っておられました。しまいにはファミリークリニックの悪口オンパレード、知らんがなみたいな感じでした。

もちろん、医師会の先生方もその先生の味方、会長はじめ大勢の方々に囲まれ、反対の嵐で完全アウェイ、2回も呼び出され出向いた事がバカバカしかった数年前の出来事でした。

最後に、やはり250mは離してもらわないとな、同業者は。。と謎の距離間も教えて頂きました。

そして数年が経ち、同じ地域で小児科が新規オープンするとの看板を見かけました。何と競合とは目と鼻の先、100メートルもない。別の場所でも似たような感じで二軒の小児科があります。

僕は基本、温厚ではないので、当時の大反対を押しのけ開業し、成功する自信はあったけれど、組織や近隣とはまあまあな関係を構築しておきたかったら、当時は身を引きました。

反対したもん勝ち、辞退した側が損、そんな構図が医師会にはあります。全ての医師会がそうだとは言わないけれど、法的根拠がない医師会の意見などには振り回されない方が賢明だと思います。仲良しこよしはビジネスにはあまり良い影響を与えません。医師会は中立であるべきだ。

久しぶりに嫌な思いをしました。

スポンサーサイト
プロフィール

おのセンセ

Author:おのセンセ
おの小児科 院長 おのセンセのブログへようこそ!日々思った事や感じた事、時々病気のお話しなど、フランクに書けたらいいな~って思っています。よろしくどうぞ!

最新記事
カテゴリ
FC2プロフ