FC2ブログ

リズム感

2018.05.08.08:00

僕はリズム感のある外来が好きです。

このリズム感というのは皆さんとの間の話ではなく、スタッフとのリズム感という意味です。

たまにスタッフに言っていますが、まな板を斜めにおいて上から水を流した際の滑らかな流れのような感じで外来をやろう、そこへ汚れがあり水の変に変化したり滞ることは良くないし、美しくない。水が上から下へ流れるような美しく滑らかで、重力に逆らわない速さが大切だと話します。いつもは主語もなければ、言葉数も少ないので、どれだけ理解してくれているかは不明ですが。

また、奈良にあるテレビにもよく出る有名なお餅やさんの話も良くします。ビビるほどの速さで杵で餅をつき、その間に合いの手を入れる。お餅を回し、短時間で空気を入れているのでしょう。少しでもズレると合いの手を杵でついてしまい複雑骨折します。

そうならない為、日々のリズム感を覚え、僕の杵の振り方を見て、スタッフには絶妙な返し手で美味しいお餅を作って欲しいと思います。

この味は、甘からず、辛からず、旨からず、とダチョウ倶楽部のマイナーギャグがありますが、そうならない診療に全員が取り組む為に、クリニックのリズム感をスタッフ全員に知って欲しいと僕は思っています。

スポンサーサイト
プロフィール

おのセンセ

Author:おのセンセ
おの小児科 院長 おのセンセのブログへようこそ!日々思った事や感じた事、時々病気のお話しなど、フランクに書けたらいいな~って思っています。よろしくどうぞ!

最新記事
カテゴリ
FC2プロフ