FC2ブログ

医療と経営

2018.09.24.08:55

開業が勤務医と違う点は医療内容ももちろんありますが、そうではなく経営です。

規模が小さい為、出来る医療には限りがあるし、夜勤もない。救急車レベルの患者さんも少ないし、もちろん新生児医療をしなくて良い。そういう意味では楽だけれど、相談出来る医師が居ないストレスやプレッシャーは少なからずあります。

そんな中でも自分のベストの診断、治療、判断は出来ているし、当院が一番だと自負しています。問題は医療ではなく経営ですね。経営に関しては素人からスタートし、帝王学を学び今に至ります。まだまだ道半ばで本当に経営は難しいし、思い通りにはなりません。

きっと実態のないものなので、答えは同じではない。そこが経営の難しい点であり面白い点なんだと思います。

経営セミナーが世の中にはいっぱいありますが、今のところ参加するつもりはありません。医療経営は何やかんや言って少し特殊なので、引き続き右腕から帝王学を学びます。今まで約3年間、医療経営についてはそれなりに学んで来たつもりだし、少なくとも近隣のクリニックにはないノウハウは知っているし、実践し結果も出ています。安定した経営が最良の医療提供の土台でもあるから、院長として理事長として経営の勉強は閉院まで続くのだと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

おのセンセ

Author:おのセンセ
おの小児科 院長 おのセンセのブログへようこそ!日々思った事や感じた事、時々病気のお話しなど、フランクに書けたらいいな~って思っています。よろしくどうぞ!

最新記事
カテゴリ
FC2プロフ