FC2ブログ

進む道

2019.02.08.19:39

かの有名なアパホテルの社長がこう仰っています。

無風ではヨットは動かない。とにかくどんな風でもいいから、風を吹かせればヨットは動く。動く方向なんてどうでもいい、動きさえすれば舵を切れば良いだけ。最初から良い風を期待するな、と。

僕はこのお言葉が好きで今でも手帳に書いて持ち歩いています。出来ない理由を述べるのは簡単、でも何も始まらない、つまりは動かないわけです。逆に出来る理由を強引にでも見つけ出し、手探りでもいいから走り出す。走り出してから軌道修正をする。僕は後者の考え方を常にしていて、アパホテルの社長のお言葉にはとても共感を覚えています。

もっと言うと、逆に変な風が吹いてくれた方が面白いとさえ思う。人と同じ風に乗ってヨットを動かしてもあまり人と結果は変わらない。また、人がよってたかって群がる風に乗っても行き先はだいたい同じ。ならば、舵取りで何とでもなると信じ、最初からわざと反対方向へ飛び出して行くのが僕のベーシックスタイルかな。まあ、かなりのストレスはかかるけれど、人様との差別化の原点はそこにあると思っています。

これからも変な風、良い風、弱い風、強風、全てにとりあえずヨットを浮かべてみようと思います。行き先は動いてから。


YES!YOU CANです。
スポンサーサイト
プロフィール

おのセンセ

Author:おのセンセ
おの小児科 院長 おのセンセのブログへようこそ!日々思った事や感じた事、時々病気のお話しなど、フランクに書けたらいいな~って思っています。よろしくどうぞ!

最新記事
カテゴリ
FC2プロフ